トトロの森ブログ

グループホーム、デイサービストトロの森のスタッフブログです。

雪まつり

2月7日、札幌雪まつりの見学に出掛けました。
大寒波が来る前でしたが、寒いものは寒いですね。
IMG_0262.jpg
雪まつり会場での1枚
IMG_0263.jpg
見学の後はみんなで外食
1番、人気の高かったオムライス
基礎工事
建物に関しては基礎工事が開始しています。

2019/2/1より 札幌市豊平区美園に”デイサービス トトロの森”がオープンします

震災による影響で、先年10月に北広島にあったデイサービストトロの森は閉鎖してしまったばかりですが、
この度、既存のデイサービス事業者から事業譲渡のお誘いを引き受けまして、

2018年2月1日より、札幌市豊平区美園にて
デイサービストトロの森が再びオープンします。


0001.jpg

短時間での機能訓練、入浴に特化したデイサービスです。
今まで行っていたデイサービスとは違った形のデイサービスですので、
新たな気持ちでより良いサービスを作っていけたらと思っています。

近くにお立ち寄りの際は、ぜひぜひ遊びに来てください♪
見学&体験利用も常時受け付けております!
2019年、新たなデイサービストトロの森をよろしくお願いします!

施設解体後から

ついに施設がすべて取り壊されました。
これから徐々に新しい施設が作られていく状況をお伝えできるかと思います。
IMG_0244.jpg
1月25日、現地での打ち合わせの様子
相当数の杭を打つ予定ですが、画像に写されている小さな棒は、杭を打つ箇所です。
IMG_0252.jpg
これから地面を掘り、基礎を作る準備に入りました。
image3.jpeg
施設は着々と前に進んでおりますが、事業所の状況としては同時期に施設がある町内会の餅つき大会にお手伝いとして参加。
町内の大人や子供たちが来られ、たくさん用意された餅はすべて無くなりました。
ちなみに、お餅は町内にある和菓子屋さんの全面協力で行っております。
image4.jpeg
餅つき大会後は、町内会役員会議。
当事業所の管理者も町内会役員を行わせて頂いており、他の役員さんからも了承を頂き会議の様子を撮らせていただきました。

今後も様々な形で、お世話になっている皆様に還元する事ができるよう努めていきます。

新たな門出を迎えるために

昨年の震災でご支援を頂いた沢山の方々に還元できるまでは至っておりませんが、少なくとも現在の状況を皆様方にお伝えする事が現状で行える1つの手段かと思い、今後は短文ではありますが更新期間を短くしていきたいと思います。
IMG_0235.jpg
IMG_0240.jpg
グループホーム トトロの森の建物解体が1/8から始まりました。
これまで入居者さん達を守ってくれた建物に、御神酒をあげてお礼を言いました。
寒い中を管理者、スタッフも最後のお別れを言いに来てくれたうえに報道もされて、ピンクのお家のトトロの森は、沢山の人に見送られて幸せな建物だなぁと、思いました。やはり、解体はチョット寂しいですが、これが次へ進むための一歩です。感謝しながら前進・前進!ファイト!!

北海道胆振東部地震から3ヶ月が経って

2018年9月6日未明に発生した北海道胆振東部地震から3ヶ月が経とうとしています。
地震発生後から、ホームページやブログの更新をしておらず、大変申し訳ありませんでした。
(色々な手続きがあったり、実際に引っ越しがあったりで更新する余裕がありませんでした)

北海道胆振東部地震の影響により、清田区にある
当法人の施設グループホームトトロの森は、建物に大きな被害を受け、
入居者が住み続ける事は難しくなってしまいました。

CIMG0686.jpg
施設の真下を貫通した地割れ

CIMG0702.jpg
地盤沈下による大きな傾き

CIMG0707.jpg
傾きの影響による内壁のヒビ


それに伴い、現在は北広島市大曲にあるもう一つの事業所、
デイサービストトロの森を緊急避難所とし、グループホーム入居者は移動して来ています。
避難所としてデイサービストトロの森を使用する事により、
デイサービストトロの森事業所で行っていた活動は全て無期限の休止となりました。
グループホームで行っていた、共用型デイサービスは、残念ながら休止中です。
通所されていた利用者様にも大変ご迷惑をおかけしてしまっています。

グループホームは地盤改良のち、新たに建て直すこととなり、
建て直しが完了次第、グループホーム入居者様は新たな建物に戻ることになりました。
建て直し完了予定は、4月末ごろを予定しています。

このように、この3ヶ月で一気に当法人も状況が変わり、
最初は会社としてもどうなってしまうのか?色々と考えることもありましたが、
皆様のご協力のおかげで、なんとか今後の見通しも見えてきました。
今はただただ、手を貸してくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

特に、引っ越しの手伝いをしてくださった皆様には頭が上がりません。
一度に入居者の移動ができなかったため、時期をわけて2度にわたる引っ越し作業があり、
家財も4トントラック2台以上の量があり、全て運ぶのはとても大変でした。
全て有志で募って頂いたボランティア様が行ってくださいました。
延べ40人以上には手伝っていただいたと思います。
これらを当法人だけでやり切るのは、途方が暮れる労力だったので本当に助かりました。

DSCN0111.jpg
引っ越しの様子

DSCN0113.jpg
ベッドや寝具の量がやはり多く、大変でした


避難所での生活は、デイサービス施設のため個室が多くなく、
パーティションなどを駆使して居室スペースを確保しています。
グループホームに比べるとスペースが狭く、どうしても活動範囲が狭まるため、
廃用症候群などが心配です。

ですが・・・!
引っ越しから1ヶ月がたち、今はみんな元気に暮らしています!
新たな建物に胸を膨らませて、今の現状を乗り切っていきたいと思います。

DSCN0235.jpg
清田のグループホームで最後の記念撮影(最後の引っ越し当日のものです)

IMG_2627.jpg
避難先での日常、食事作りのお手伝い

IMG_2637.jpg
誕生日を祝いに、ご家族様がケーキを作って持って来てくれました!

IMG_2677.jpg
ボランティアのセラピードックも、避難所に場所が変わっても継続して来てくれています。



以上、震災の影響の報告も含めた、近況報告でした♪

FC2Ad